2010年03月の記事

去年の今頃

予備校に通い始めたのが、去年の3/27。授業開始は4月からだったので、去年の今頃はまだ自習室しか使えませんでした。前の記事で書いたかもしれないけど、当時は日本史のノートを一生懸命作っていました。山川の教科書を見ながら、自分の言葉に置き換えて、とにかく全範囲を書き下しました。結局、完成はずっと後で、春の終わりまでかかってしまいましたが・・・。そして、自習室は今年の2月末まで利用していました。春夏秋冬。一年...

夏期講習のとり方、春だけど

受験生に向けて、今からでも使える知識を書きます。夏期講習、なんて言ってもピンと来ないかもしれませんが、基本的に夏期講習は教科ごとに選択します。さらに、教科ごとと言っても、単元に分かれている場合が多いです。英語なら、文法、長文、大学別対策、リスニング、さらには単語なんていうのもあります。講習の内容は選り取り緑だし、講師の質も様々です。いくらプロとはいえ、教えるのが下手な人間もいます。そして、何より、...

去年の熱意、今年の熱意

去年の今頃は、新しい予備校通いを始めた日でした。一浪してろくな所に受からずに、『まぁ、こんなもんか・・・。』なんて嘆いていたら、親が二浪のチャンスをくれたので、予備校通いをさせてもらうことになり、初めて予備校に通いだしたのが、確か3/27です。(手帳に基づく)最初は何もわからなかった。雰囲気、自習室の使い方、勉強の仕方。『一年間やってみてダメだったから、新しい何かを身につけなくてはいけない。』そんな思...

書かなくちゃ

受験終わったし、あまり記事の期間が空きすぎるのもよくない。でも、書けるネタがない。最近バイトに行ったこととか、友人とHARAJUKUに行ったこととか、・・・ネタにならん・・・。・・・ん?HARAJUKU・・・?原宿行ってきました生まれて初めて行きました。夢と希望を乗せて!しかし、現状は違った・・・。確かに良い服はあった!周りを歩くのは小洒落た若者達で良い参考になった!でも、悪いやつはいるものです。いわゆる、客引き...

悲しい歌のススメ

悲しいときこそ、悲しい歌を聴くべきです。私は、悲しいときには悲しい歌を聴きます。悲しいときこそ、明るい歌を聴くべきだと言う人もいるかもしれませんが、私の場合はそんなことをしたら、激しく落ち込みます。明るい歌は、基本的に作者が明るい気持ちの時に歌っているので、そんな明るい話をされても心は晴れません。確かに、明るい気分のときに明るい歌を聴けば、気分はさらに晴れやかになって、気持ちの良いことこの上ないの...