記事一覧

今日はお休み

今日は完全に休みの日。
なんだか最近家にいる頻度が多くなった気が・・・。

そうはいっても殆どが稽古漬けで偶の休みが完全フリーという感じ。

今日は10時くらいに起きて、
アイス食べて、
サイト巡回して、
窓のシャッター上げて、(普段が閉まっている)
洗濯して、
ブログを更新しているという次第です。

久しぶりの窓明け日和!
晴れ空が何とも清清しい感じです。

そんな本日の予定ですが、
洗濯が終わったら青空の下に干して、
兄弟が帰ってきたらランニングに出かけて肌を焼いて、
帰って風呂に入ったら、
後は勉強です。明日のテストに向けた。

明日のテストが最難間なので、
気合を入れて望みたいと思います。

こりゃ、スペイン語以上の強敵かもしれん(´o`;)


話は変わって演ずるという話。

演ずるっていうのは自己表現のことだけど、
日常生活ではできない自己表現だと思います。

例えば、誰かと会話して本音を伝えてもそれは自己表現だし、
笑ったり泣いたり怒ったりしても自己表現だっていえます。
何をしても自己表現。

演劇は自分の可能性を表現するものだと思います。
本音を言ったり表情が変化したりさせたりするのは率直な表現だけど、
演ずるっていうのは自分が出来得ることを表現するものです。

自分の中に何かしらの人物を思い浮かべて、
その人物に具体的になりきってみる。

必ずしも人物である必要はないけど、
とにかく自分が普段しないようなことをし得る人間になってみる。
それが演ずることだと思います。

普段まじめでない人が品行方正な人をやってみようすれば
それは演じているということになります。

普段そんなことはしないけど、できなくはないことをする
というのが演ずることの本質だと思います。

だからヤッパリわざとらしくなる。
それをわざとらしく見せないようにする技術が高いのがプロです。

それに対して私たち学生の持ち味は活力です。

確かに技術的な面でプロに近ければ近いほど良いのだけど、
プロと学生の間には壁があります。

だからこそ学生は学生の持ち味を出すべきなのです。

”学生が負けないのは元気!”
といつも我がサークルの座長さんが言っています。

最近の私はどうやら元気がないようです。
テスト漬けや稽古漬けで疲れているみたいです。

私自身はそんなことは微塵も感じていないのですが、
回りから見たら一目瞭然だそうで。

テストを乗り切ったらフレッシュになれるのでしょうか。
今日は頭は使うけど、心は休めたいと思います。

以上です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
21711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4036位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: