採用・不採用

ブログを書く上で最も気を使っていることは、
何よりも身バレしないことです。


自分の具体的な所属を明かさないように
躍起になっているわけですが、
気を使えば使うほど記事の面白さがなくなってしまうのです。


だって、
多くのぼかし表現が入るから。


身バレを防ぐために
あらゆる情報をぼかすことによって、
読者には多くの疑問を残すことになります。


そういった情報を明確に記載できれば、
読者にも共感なり理解なりをしていただけるのでしょうが、
やっぱり身バレが怖いので、
なかなか明記することが出来ません。


バレてしまって困るようなことはないけれど、
バレてしまえば
永遠にネットの海を私の情報がさまようことになってしまいます。


情報というものは武器ではありますが、
同時に凶器でもあります。
いつ自分を傷つけるかわかりません。


仮にこのブログがなくなってしまったとしても、
ここに書いた情報は永遠にネット上に漂うでしょう。


なので、
ブログを書くことがちょっぴり怖かったりします。


他のブロガーの方々の意見も伺ってみたいものです。

0 comments

非公開コメント