記事一覧

twitter

最近流行っているtwitter。
今や世界中の人が親しんでいますし、
私も利用しています。


1年と半年ほど『しゃろくすけ』名義で
アカウントを設けていましたが、
1ヶ月ほど前に予告もなしにアカウントを削除しました。
そして別名でアカウントを再開設しました。


現在はリアルの友だちとの
twitterライフを楽しんでいます。


『しゃろくすけ』名義のアカウントを削除したのは、
リアルでtwitterを開設するためです。


開設するだけであれば
2つアカウントを持つこともできますが、
更新が大変になってしまいます。


『しゃろくすけ』としてはネット向けの情報を
発信しなければならないですし、
リアルの自分としては、
リアルの人向けへの情報を発信しなければなりません。


沈黙という手段も確かにありましたが、
どうせならちゃんと発信したいので、
1つのアカウントのみを発信源にすることにしました。


リアルに切り替えた途端にツイート数が増えました。
恐らく理由は、気楽にツイートできるようになったからです。


今まではネットユーザー向けの、
いわゆる未知の他人を主なターゲットとしていたため
知られても良いようなことばかりをツイートしていました。

(もしtwitterのアカウントから個人が特定されてしまうと、
このブログの所有者が特定されてしまうからです。
ここはネットユーザーの誰か、ということで運営しているので、
個人の特定はされたくないのです。)


そうなるとかなりの制限がかかります。
迂闊に近辺の状況を晒せませんし、
何より当たり障りのないようなことをツイートしても、
お互いに面白くありません。


しかし、リアル向けのツイートは違います。
発信の対象がリアルの友人なので、
ツイート内容が近辺を示していても良いのです。
もちろん知らない人が見ているという危険性もあるので、
完璧に個人を特定されるようなツイートは控えています。

(リアルは完全にtwitterのみなので、
特定されてもネット向けよりかは被害は少なくて済みます。
それでも特定をされたくはありませんがw)


でもネット向けのアカウントよりかは
格段に近辺状況をツイートしやすくなったのです。
そして、当たり障りのないようなことを書いても、
リプライをしてくれる人がいます。


このリプライがあるかないかが
一番の違いです。


このリプライがあることによって、
何もしていないよりかは繋がりが深くなりますし、
自分の発言を誰かが見ていることが喜びになるのです。


これが私がリアル向けにアカウントを改めて開設した理由です。


しかし、問題が全くないわけではございません。
ツイート内容には気を使っているつもりですが、
誰かを傷つけやすくなる可能性も上がりますし、
個人情報をうっかり流してしまう危険性もあります。


それにこのまま続けていれば、
いつの日かネットでの繋がりに満足してしまって、
リアルでの付き合いを放棄してしまう可能性もあるのです。


twitterは手軽に自分の気持ちを発信することのできる
優れたコンテンツです。


しかし、優れているが故の弊害もあります。
ご利用の際は十二分にお気をつけください。
私も気をつけます。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8464位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1614位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: