謎の電話

深夜、フリーダイヤルで電話がかかってきた。


帰りの夜道のことである。
ポケットの中で携帯のバイブが鳴る。


メールとは違って少し長めのバイブだ。
電話がかかってきたのだ。


「夜遅くに誰からだろう?」


そう思ってポケットから携帯を取り出すと


『0120』で始まる番号
が表示されている。


深夜にフリーダイヤルで電話がかかってきた。


怖かったけど、好奇心が打ち勝ったため、
思い切って電話に出てみることに。


がちゃり


私「もしもし」


相手「○△□☆様でしょうか?
   さきほどお電話を差し上げた■●★▲でございます」


私「さきほど・・・? 多分間違い電話だと思います。」


相手「・・・。大変失礼いたしました。それでは失・・・」


ひょっとしたらさっきまでの相手が間違った相手で、
本来の相手が私かもしれないので、
一応聞いてみることに。


私「すみません。どちらあての電話ですか?」


相手「××××(会社名)様です。」


私「そうでしたか。私は個人なので違いますw」


相手「深夜に大変失礼しました。それでは失礼いたします。」


というわけで元々の電話相手の情報をゲットできました。
どうやら相手は会社のようです。
深夜のお勤めご苦労様です。


その後電話がかかってくることもなく
無事帰宅した私は早速さっきの会社名を調べてみました。


Googleによると、
どうやら地方の小さな会社のようです。


ひょっとしたら何かしらの目的があって
個人の電話にかけたものの、
電話相手を聞かれてしまったから
ありそうな会社名を適当に言っただけという可能性もあります。
現にありそうな名前だったので。



ちなみに、
フリーダイヤルも調べてみたのですが、
めぼしい情報は出てきませんでした。


あの時は怖かったから
本来の相手を探るだけしかできませんでしたが、
思い返せば電話主の詳細なども聞けたんですよね。


滅多にないことだから、
もっと食いついておけばよかったと
ちょっぴり反省。

0 comments

非公開コメント