情報に追いつけない

最近は携帯から情報を得ることが多くなりました。


今までは携帯はメールと電話とメモとアラーム、
あとはカメラ機能が備わっていれば問題がないと思っていたのですが、
さらにネットも見れないと不便だということに気が付きました。


主にtwitterが情報源になっています。
twitterがないと生きていけないとまではいいませんが、
友人知人の動向をうっすらと把握しておいたり、
有益なことを知っておかないと何かと不便なこともあります。


そしてtwitterなどのSNSを使用することにより、
せっかく知り合った人との縁を失ってしまう可能性も
わずかとは言え低くなります。


たとえば同じ座組みだった人同士との縁なんて、
公演から時間が経つごとに薄れていくわけです。
これは悲しくて、もったいなくて、そして寂しいです。


人は繋がりを見つけることによって、
充実できるものです。


twitterは馬鹿発見機の代名詞にもなっているし、
実際にそういった面もあると思います。


しかし、使い方さえ気をつければ、
かなり有益な利器にもなりえるのです。



ご使用は計画的に(*^▽^)b

0 comments

非公開コメント