真剣に

12月1日から就活が始まったそうです。


震災の影響で1ヶ月遅れのスタートとなった今年の就活。
大企業の説明会はもはやプラチナチケット同等の価値があるとか。
説明会の予約開始に速やかな対応のできるスマホユーザーが
一歩有利な状況のようです。


その時代その時代にあった利器を使いこなせないと
希望の職に就けない時代がやってきたのです。



今はは先輩方の話ですが、
2年生である私もそろそろ真剣に考えなくてはいけないという
危機感に迫られています。


今は就職氷河期だそうですね。
私たちの就活の時にも氷河期が続いていたり、
もしくは悪化していたりすれば大ピンチです。


そういった局面を切り抜けるためにも
今のうちから手を打っておいたほうがよさそうです。


どういった能力を身につければ社会に出たときに役に立つのか。
志は確かなものなのか。
今の自分にあった職と希望の職にギャップはないか。
etc...


まずは自分と向き合うことから始めて
自分のことを良く知ることが重要そうです。
そして次に方向定めて、
その方向に進むことのできる能力を開発することが
大きな鍵を握っていそうです。


就職浪人だけはさけたいし、
ましてやフリーターにだけはなりたくないので、
確固たる志を持つことにします。

0 comments

非公開コメント