新学年が始まってしまった

新学年になってしまった。
ついに3年生。
大学生活の残り半分が始まりました。


ほとんど何も準備をしないまま春休みを終えて
気がつけばもう3年生。


大学生活の自由な時間はもうほとんど終えてしまいました。
今年から就活が始まってしまうので、
自由な時間はもう残りわずかなのです。


残り数ヶ月で志望の業界を絞り、
自分自身をブランドと能力でコーティングしないといけないのです。


私には後ろ盾が何もありません。
クリエイターではないから新しい物を造りだす事はできません。
プログラマではないから機械に命令をすることができません。
エンジニアではないから特殊な技能を持ち合わせていません。


特殊な技術も知識もない丸裸なのです。
今からじゃちょっと遅いけど間に合わないわけではないはずです。
自分の持ち味を見つけたり作ったりします。


ひたむきに手探りで進みます。


まずは何でも良いから資格を得ます。
何をしたら良いかわからないのである意味苦肉の策ですが、
何もしないよりはマシです。


とにかく動いてみることにこそ価値がある気がするのです。
壁にぶち当たるまで進み続けます。

0 comments

非公開コメント