記事一覧

うどんってこんなに高かったっけっていう錯覚というか勘違い

昨日の昼にどうしてもうどんが食べたくなったので、
某格安うどんチェーン店に行ったのです。
そうしたらまぁ案の定よくわからないけど
種類豊富なうどんのメニューがありまして、
その中から1つだけを選ばないといけない苦行にかられたわけです。

かけだとかざるだとかぶっかけだとかかまあげだとか。
平仮名で書くと益々わけがわからなくなりますねw

決めるに決められないから毎度のことながら適当に頼んでみるわけです。

「じゃあ、ざるで」

悩む時間がもったいないんです。
そしたらすぐに出来上がってきます。
この速さがイイね!
しかもおいしそう!

後は席まで持って行って食すだけなわけなんですが、
その前に何を血迷ったか天かすを大量に乗っけてしまったんです。
これが悪夢の始まりかそれとも店に入った瞬間に始まっていたのかはわからないのですが、
とにかく悪夢を見ました。

席に着き箸を手に取り、いざ口にしてみると、
これがたまらなくまずい。
並大抵のものをおいしいと感じることができるし、
しかも食べているものがうどんだからそうそうまずいと感じることなんてないはずなのに、
それはそれはまずかった。

なんかうどんが妙に太くてこしはあるんだけど、味がほとんどしない。
いつもは乗せない天かすを乗せたのが原因なのか、
それともいつもと違う店に入ったのが原因なのか。

原因はいまだに不明だけど、とにかくまずかった。
もちろん完食はしたものの、期待したうどんじゃなかった。


あまりにもショックだったので、
今日の昼にもうどん店に行ってきました。
今度は別の店です。具体的に言うとはなまるうどんです。

はなまるうどんはそこそこ足を運んでいるので、味に関しては大体わかります。
それでもうどんの種類を前にするといつも頭を抱えてしまいますね。
はなまるうどんだったら毎回かけを選んでます。シンプルだから。

でも今日は昨日のリベンジを果たすべく、ざるを注文しました。
はなまるでは頼んだことのない種類のうどんです。

そして店員さんが見事なまでの早業で完成させてお盆に乗っけてくれました。
そして私は足早にレジに向かいました。

早くうどんを食べたい。おいしいうどんを食べたい!
そう心の中でつぶやき、うきうきの気分でいたのですが、
会計を聞いて驚きました。

「ざる・大、504円です」

(゜A゜;)

315円じゃないの!?
慌ててメニューを見たら確かに504円と書いてありました。
なるほど、かけだけが315円だったのか。

時すでに遅しだし、なによりざるうどんを食べたかったので文句はありません。
ただ驚いただけです。

とは言ってもその驚きは中々に大きな驚きでした。
300円代が500円代になってしまった・・・。
細かいことは気にしてもしょうがないので潔く諦めてざるうどんを口にしました。

すると自然と心の中のわだかまりも消え、良い気持になれました。

うまい!

私はこれからもはなまるうどんを応援し続けます^^

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人3年目
フットサル
ランニング
英語
スペイン語
転職活動中

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.3.18.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1310位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: