記事一覧

老いたら遊ぼう!

6月中
・肉体作り
・中間対策
・英語
・バイト
・諸々のPCメールのやりとり

7月中
・肉体作り
・期末対策
・英語
・バイト
・諸々のPCメールのやりとり

やることが似通ってます。
すべては夏に向けての活動です。

夏の前半は関東にいないことが確定しているので
他の用事を入れる隙はありません。

問題は夏の後半なのですがするべき活動が今日決まりました。
それは業界研究です。

就活で必要なものは早い話が学生時代の経験とそれを話す能力に加えて、質問に対しての的確な回答能力のみです。残りの要素を考えるとしたら運だけです。そんな感じで答えが出ています。

学生時代の経験に関しては何を話そうか悩むくらいあるので一切悩む必要はありませんし、それを話す能力なんて直前でも何とでもなりますし、質問に対する的確な回答を出すことに関しては相手の意図さえつかめれば良いだけです。何も悩むことはありません。普通に生きていれば就活に怯える必要がないわけです。

しかし1つだけ鬼門がありましてそれは業界を知ることなのです。こればかりは、のほほんと生きていたらチャンスをぼろぼろ落としてしまいます。たとえば説明会、たとえばインターン。12月になって動き出そうとしても後の祭り。直接話を聞くということができなくなります。なので直接その業界を知るには夏に動き出すしかないのです。
今日はとあるセミナーに出かけたのですが、そのセミナーを開いた機関をうまく使えばそういった業界と繋がるチャンスをつかめるっぽいです。内定に直接こぎつけるわけではないんですが、その繋がりを業界の研究材料に使うことはできます。なので夏は業界を知ることに時間を割きます。それを中心に攻めて行けば夏より後は12月になるまでほぼノータッチで何とでもなりそうですw

そんなわけで就活は早くも休止期間に入りました。
夏の後半に再開をして夏休みが終わったらまた休止します。
学生生活を存分に楽しみます。
残り2年しかない学生生活を就活に大量投資なんてしたらもったいないです。
あくまでもほどほどにw



65歳以上を「支える側」に- 高齢社会白書を閣議決定
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/37470.html

こんな記事を見つけました。
65歳以上にも元気な人がいる!なんて言っていますが、正直どうなんでしょうね。力の無い人の働き先なんていったらコンビニだったり工場の製造ラインくらいしか思いつきません。そんなんでご老人の方々は満足できるのでしょうか。そういう人は基本的に会社とかでバリバリ働いてた人が多そうなのに、そういった企業戦士だった人を老後に底辺職で働かせるのは65年間培ってきたプライドが許さないと思います。むしろ簡単に許してしまったら人としてどうなんだろうって感じもします。かといって企業に舞い戻すとうざいOBみたいな感じになっちゃいそうですし。良い職に就かせると鬱陶しいし、底辺職に就かせるとかわいそうだしで行き場がありません。

なので老人をうまく使える職場を考える必要がありそうです。元気で働く意思のあるご老人は言ってしまえば余剰労働力なわけですから使わない手はありません。ただし福利厚生とかの面で考えると万が一のことがあったときに雇った人の負担がやばそうです。
知識面でばりばりサポートできる体制なら少しは問題が減りそうなんですが、それははっきり言ってOBの小言と変わらないんですよね。

私の意見としては老人は働かなくて良いんです。むしろ遊んでください。そのために政府は年金を与えるんです。ためるためのお金ではなく、使うためのお金です。今までご苦労様、これでいっぱい遊んでね!ってことで良いんです。そして老人は観光資源を落とせばいいんです。都市ではなく地方に!
都市で集めたお金を老人に分配して、老人がそのお金をうまく使うような企画を地方毎で打ち出せばうまくお金が回ります。
こうすれば老人がたくさんいる地域の方がより活性化します。
その活性化した地域に若者がうまく入り込んでいけばその地域が人的にも資源的にも潤うわけです。

問題は活性化した地域に若者を集めることですね。
若者を集めるにはある程度賃金が高くないといけません。
なので賃金を高くします。

老人がお金を落とす→お金が集まる→活性化の兆し→人(若者を含む)が集まる→賃金率を上げる→活性化のサイクル

この発想が成功に繋がるかどうかは実際にやってみないとわかりません。そもそも地域によって成功率も変わってくると思います。
あくまでも参考程度にどうぞ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
26911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5060位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: