記事一覧

iPhoneの白ロムの使い方のお話

以前はiPhoneの白ロムのお値段のお話をしましたが、
今回は白ロムを使うまでの話です。

白ロムiPhoneは買ったらすぐに使えるようなものではありません。
ある条件を満たさなければ使うことができないのです。

その条件とは「アクティベーション」という作業をすることです。
早い話が初期ロックの解除です。

iPhoneは初期状態だと緊急電話くらいしか使えないのです。
そこでアクティベーションを行うと
皆さんも知っている通り指でスライドさせるあの画面に到達します。

アクティベーションの方法ですが説明だけは簡単です。

1. iPhoneのシムスロットに正規のシムカードを入れる
2. itunesに繋ぐ
3. 画面に従って進めていく
4. 完了


たったこれだけの作業です。
しかしこれだけの作業でも中々手間取ってしまうことがあります。
手間取るのはシムカードにたどり着く段階です。

手順にはさらっとシムカードを入れるなんて書いていますが
使うシムカードにも一定の決まりがあります。

それはiPhone用のシムカードであることです。
つまり自分の持っているシムカードを使っても意味がないのです。
まずはシムカードにたどり着くことから始めましょう。

それから、iPhoneのバージョンによって難易度が異なります。
では最も簡単なiPhone4Sから参ります。

【iPhone4Sのアクティベーションの方法】
・各販売会社のiPhone用シムカード(auかソフバン)でアクティベーション

ぶっちゃけ、簡単です。
iPhoneを貸してアクティベーションをしてもらうのが楽です。


【iPhone4のアクティベーションの方法】
・ソフトバンクのiPhone用のシムカードでアクティベーション

ソフバンユーザー(iPhoneユーザー限定)を見つけましょう。
それでだけです。


そしてここからが難題。

【iPhone3GSのアクティベーションの方法】
・3GS使いのシムカードでアクティベーション
or
・4以降の人のシムカードに専用アダプタをつけてアクティベーション

3GS使いは珍しいです。
中々いません。

もしくは4以降のシムカードに専用アダプタをつければokなのですが、
秋葉原かネットショップにしか売っていません。
(しかし100円くらいで買えるような安物ですw)

すべてに共通して言えることがあるとすれば、
シムカードを取り出す作業がとても億劫ということですかね。

種類によって違うのですが
どこかにある穴に針を刺してシムカードを取り出すという作業をします。

知識が0の人からしたら異常な作業です。
だからある程度の理解がある人に頼まないといけません。

そして3GSに関しては専用のアダプタが必要になるので
さらに億劫度が上がります。
(どちらも難易度的にはそんなに高くはないのですが・・・)

ですので知識のある人or全面的に信頼を置ける人に頼んでください。

ちなみにアクティベーションをしてもOSを更新すると
またロックがかかります。

中のデータ(曲やアプリ)の更新であれば何も問題はないのですが
OSの更新となると厄介なので更新しないことをおすすめします。


それから最後に。
世の中ではアクティベーションカードというものが販売されています。
これも秋葉原かネットショップにしかないようなものなのです。
お値段は2000円くらいします。
そしてパッケージには全iPhoneに対応などと書いてあります。

しかし、最近は規制が厳しいのでアクティベーションできない場合があります。
現に私もアクティベーションに失敗しました。
ですのでアクティベーションカードは買わないで、
知り合いのシムカードでアクティベーションした方が良いです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
26211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4904位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: