記事一覧

万里にも渡る長い城のような壁

最近は間近に迫った企画の制作として頑張っています。


諸事情によりほとんど関われいていなかったのですが、
本番が迫ってきたので仕事を振られることも多くなり
今ではメンバーの一員と名乗っても良いくらいには活動しています。


そんなこんなで企画の準備に追われつつ、
直近の企画の次の週にある企画のことも頭の片隅に入れつつ
上手い具合に同時進行をしています。


ただ、不安なのが勉強不足である件。
企画に時間を割きすぎて、
差し迫った試験の対策を怠っております。

何ヶ月か前から準備していたのでそこまで焦ってはいないのですが、
十分に勉強できるているとは言えないので
決して安心はできません(><)

本気で時間を見つけに行きます。


さて世間ではいつのまにやら11月です。
ハロウィーンも今年は特に何をするでもなく通り過ぎ去り、
残されたイベントはクリスマスと年越しのみ。


時間が経つのは早いですね。
時間が経つのが早すぎていつのまにやら就活ムードです。

企画とかやってる場合じゃないかもしれませんw
試験が終わったらすぐに常識問題を解き始めて、
さらに企業研究もしなくてはなりません。

12月に入れば説明会に足を運び、
自分に見合った会社に選ばれに行くのです。


出荷前の野菜の気分です。
おいしく食べていただけるように精一杯熟しますw



タイトルは万里の長城のことです。
万里の長城で遭難事故があったみたいです。

50年ぶりの大雪、万里の長城付近の遭難 標高1000メートル級、猛吹雪の可能性も

昔から万里の長城はどこからドロップアウトするんだろうと
ずっと疑問に思っていたので遭難事故のニュースをきっかけに
少し万里の長城について調べてみました。

そうしたら以下のことがわかりました。

・いくつも出口がある
・宇宙から肉眼では見えない
・寒い時期はめちゃくちゃ寒い
・男坂、女坂がある
・観光は一部のみ可能で場所によってはかなり危険(不整備のため)


○○城みたいな感じでいくつかのセクションに分かれているそうです。
だから壁と壁の間から入れるっぽいです。

宇宙から肉眼で見れる節が合ったらしいけど実際は見えないそうです。

あとは道によってはかなり険しく冬は寒いそうです。
なので観光客が危険な目に合う可能性もあるみたいです。


万里の長城・・・。
特に行きたいとは思いませんw

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
34888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6194位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: