記事一覧

依存!

私は携帯依存症です。
いつも携帯を見ていないと不安になります。
主にtwitterやメールを見ています。

5分に1回は確認できないと不安になります。
さすがにバイト中は確認をしなくても平気なのですが、
それ以外で携帯に触れるタイミングがあるとつい触ってしまいます。

・朝起きて布団の中で
・ご飯を食べながら
・歩きながら
・電車に乗りながら
・授業中
・友達といるときも(これは極力控えるようにしていますが・・・)


なので今日からは脱・携帯依存をしようと思います!

やるべきことはわかっています。
携帯をなるべく見ないようにすれば良いのです。
1日に見る頻度を徐々に下げていけば問題はないはずです。
頑張ります(^^)



話は変わりますが、
最近は常識問題の問題集を必死に解いています。
就活の筆記対策です。

意外と難しいんですよねw
現在は政治・経済問題をメインに進めているのですが
時事問題が意外と難しいのです。

政治問題は国内外に関してですし、芸能・スポーツ時事も出てきます。
意外と思い出せないものです。

アラブの春?なにそれおいしいの?レベルでした。

ちなみにアラブの春とは中東や北アフリカで起こった民主化運動の総称です。
ここで問題なのは国名と国家元首名の一致です。

カダフィ政権の崩壊と言われてすぐに国名が出てくるでしょうか?
私は恥ずかしながら出てきませんでした。

カダフィはリビアの元国家元首でした。
42年間、国のトップに君臨し続けましたが
民衆の反対によりついにトップの座から引き摺り下ろされました。
引き摺り下ろされただけでなく殺害されました。

詳しくはこちらに記載されております。

独裁者たちの最期、カダフィらはどのように生きて終わりを迎えたか(GIGAZINE様)



カダフィ自身がクーデターで国のトップを奪った過去があります。
しかし、政権を揺るがそうとする市民を殺害したりしていたので
民衆の怒りを買ってしまい、ついにはカダフィ本人が殺害されてしまったようです。

実際のところ、カダフィの政治はどうだったのかと言えば、
大部分の国民にとって不満はなかったようです。

税金はなし、富の配分は滞りなし、
電気代・教育費・医療費は無料といったように
福祉面での政策は素晴らしいものだったとのことです。

でも発言が過激だったために
敵も決して少なくはなく自分の死を導いてしまったようです。

(アメリカが絡んでいるので陰謀論なんかもあるんでしょうけど・・・)


筆記試験では世界で起こった問題の様相を知るだけでなく、
キーワードも抑える必要もあります。

内容だけ知っていても事件の名前や関わった人物や地名や国も知らないと
筆記試験では0点ですからね。

筆記試験は来年からなので
残り1ヶ月ちょいの間、頑張ります!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
26911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5060位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: