記事一覧

就職活動戦記

無事に就職活動を終えることができました!
昨年の12月から動き始めて、早11か月。
1年近く活動を続けて、ようやく来年の進路を決めることができました。
長かったです!

そして、活動の終了をきっかけに、私の就活戦記をまとめてみました。



本格的な活動開始:2012年12月
活動の終了:2013年11月

内定:3社
最終面接まで突破:5社
1次面接を突破:約15社
面接 or GW参加:30社
説明会参加 or ES提出:約60社
エントリー:約150社

リクナビ経由のものもあれば、そうでないものもあったりするので、
内定をいただいた数と最終まで進んだ数以外の数値はあいまいです。

まずはエントリー数。
これはめぼしい企業を見つけたらポチるという感じだったので、
これだけの数に膨れ上がりました。
リクナビによると内定をいただくために必要な平均エントリー数は79社らしいです。

そして説明会参加、もしくはESを提出した企業はその半分以下です。
エントリーだけして、その後は一切のコンタクトをとらなかった企業が
半分以上あります。

そして面接やGWへの参加ですが、
これは説明会に参加した人がもれなく進めるものもあれば、
ESや筆記試験である程度の成績を収めた人でなければ
進むことのできないものもありました。
これも大体半数が進んでいますね。

そして面接の突破率も大体半分です。
説明会参加 or ES提出から一次面接の突破にたどり着けるのは
大体1/4社ということになります。

その後、いくつかのステップを踏んで最終面接にたどりつけたのは5社のみでした。
そしてその内の3社から内定をいただいています。

ちなみに、最終はあくまでも形だけのものであって
最終まで行けば合格同然と言われることもありますが、
それは企業によりけりだと思います。

私も儀式同然の最終面接を受けたこともありましたが、
2社に落とされているので、最終儀式説に関しては何とも言えません。
(最終手前の面接で、
「この面接に受かれば内定が確定する」と言われたこともあります。)

60社にコンタクトを取り、内定確定は3社。
双方で納得のいった数は1社です。


月ごとの動きも見てみましょう。

12月
最初で最後、唯一の合同説明会に足を運ぶ。
エントリーを始める。

1月
エントリーを着々と増やす。
説明会の予約を入れ始める。

2月
説明会ラッシュ。
中盤以降でESを提出し始める。

3月
説明会ラッシュ。
ESを出し続ける。
後半に面接が始まる。

4月
エントリーを増やし始める。
面接ラッシュ。

5月
出遅れに焦り、エントリーを増やす。
ほそぼそと面接に足を運ぶ。
3月後半から面接が続いた企業の内定が出る。

6月
書類がことごとく落ちる。
たまに面接に行く。

7月
良さそうな企業があれば即座にエントリー。
面接はたまーーーーに行く。

8月
気が向いたら就活。

9月
焦りつつも気が向いたら就活。
8月の後半から面接が続いた企業の内定が出る。

10月
気が向いたら就活。
そろそろあきらめムードに。

11月
これ以上のあがきはやめようと考え、残った会社に全力を注ぐ。
10月から面接が続いた企業から内定が出る!


内定をいただいた会社に関してですが、各社のメリット・デメリットについては。

5月内定
メリット
・業務がとても魅力的
・そこそこ有名な企業
・今後は業務を拡大し、首都圏での業務を増やすことを視野に入れている
・研修はばっちりでみっちり

デメリット
・勤務時間がシフト制のために不安定
・始業開始が4月よりも前
・就職する際の準備がとてもハード
・業界全体として離職率がとても高い


9月内定
メリット
・業務がとても魅力的
・仕事を根気よく教えていただける
・雰囲気は決して悪くない
・住宅手当が出る

デメリット
・残業代が出ない
・薄給
・社としての方向性が不安定
・拘束時間がとても長い
・古いしきたりが蔓延っている感じ(根性論が全て・・・かも)


11月内定
メリット
・内定3社の中で最も興味深い分野
・博識になれる
・福利厚生もばっちり
・昔からある

デメリット
・業務時間がとても不安定
・危険物を取り扱う可能性がある
・求められる知識が尋常ではない


仕事に求める最も大切な要素を考えたときに、2つの要素が思い浮かびます。
1つはやりがい、1つは健康でいられることです。

健康でいられることについてはその会社に所属してみないとわからないことなので、
公開されているデータから推測しみてみることにしました。

その結果、11月に内定をいただいた会社に行くことに決めました。
内定をいただいている3社はどれも平等に心身に傷をつける可能性あるので、
やりがいが決め手になりました。


学生生活は残り4か月。
蓄えるものを蓄えて、
来年の4月からは社会の荒波に立ち向かっていけるだけの準備をしたいと思います!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
26911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5060位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: