5000!

ここ最近、アクセス数が急激に伸びています。
皆様のお陰でついに5000アクセスを達成しました。
ありがとうございます。





http://syarokusuke.blog20.fc2.com/blog-entry-559.html
2013年6月4日の時点でアクセス数は3500でした。

ブログの開設が2009年4月25日でしたので、
1501日(2013年6月4日時点)で3500アクセスを記録したことになります。

それに対して、2013年6月4日から2014年1月9日(本日)までの
219日で1500アクセスです。

1501日目までは、
3500アクセス/1501日 =1日当たり2.33アクセスだったのに対し、
1501目からは
1500アクセス/219日 =1日当たり6.84アクセスに増えています。

つまり、ここ数ヶ月でアクセス数が3倍に増えたのです。
何ともありがたいことです。

残念なことに、アクセス解析が機能していないために
どのようにして皆様に訪問していただいているのかを知る術はありませんが、
それでも、このブログが皆様のお目に留まるようになり、大変嬉しく存じます。

11月、12月と2桁更新を続けましたので、
少なくとも学生である内、3月までは2桁更新を継続したいと考えております。


ちなみに、現在の時刻はお昼の11時前であり、
学生を含み、普通の人が自宅にいることは非常に不適切なことでありまして、
私自身も授業前に自宅でブログを開いてみたところ、
何とアクセス数が5000に達していたので嬉しいあまりに更新に熱を入れてしまい、
ついつい授業よりもブログの更新を取ってしまったという学生としてあるまじき醜態を晒しています。

学生の皆様、是非とも私のような自堕落な学生にはならないでください。
卒業にリーチがかかっていたとしても、学生の本業は授業への出席にあります。
決して授業以外のことに現を抜かすようなことをしてはいけません。

私は大学4年間で授業をさぼってしまったことが幾度もございまして、
単位をぽろぽろと落とすようなことも度々経験してきましたが、
取るべき単位はしっかりと取ってきたので、
何とか卒業にお近づきになることを許されました。

この後、何の問題もなければ無事に卒業することができます。

私の通う学部の特徴上、卒業の直前にいくつかのハードルがあるのですが、
それらのハードルも普通にしていれば簡単に乗り越えることができます。

私はハードルを乗り越えられるような準備をしているので、
恐らく大丈夫だと思われますが、それでも不安なものは不安です。
ちょっと予定が狂ってしまうだけで、卒業が遠ざかってしまう可能性だってあります。
そういった想定外の事態に陥らないためにも、最低限の努力はしていきます。

長くなりましたが、残りの学業にも精を出します。
授業の数を数えると、残された数はわずかになります。
今月で大学の授業が終わってしまうのです。
悔いのないようにします。

0 comments

非公開コメント