記事一覧

最後の期末試験

大学生活最後のテスト期間が近づいてきました。



授業を全て終えてしまい、
大学生としての本分は期末試験しか残っていない段階に突入しました。

その期末テストはどれだけ落としてもOK!楽勝!
というものではなく、最低でも1つは及第点に達する必要があるのです。
それがわが学部の編み出した、4年生を大学に呼び寄せる禁断の策だったのです。

大多数の人間と同じように、その策にハマってしまった私も、
多くの学生と同様、試験勉強に励む必要が生じたのです。


さて、今期に履修している科目は全部で7科目あり、
現状でこんな感じになっています。

A
履修しても意味のない特別な科目
期末の課題は完成している
期末試験があるが、勉強には一切手のついていない状態

B
通常のレポートが2本とミニテストのみの楽勝科目
全て完了済み

C
期末レポートのみで判定される
期末レポートは提出済み

D
3本のレポートと期末試験で決まる
レポートは全て提出済み
期末試験を控えるのみ

E
1度しか出席していない
課題があったようだが未提出

F
7割方出席しているが、始業に間に合わないことが多いため出席点は極わずか
試験の難易度は未知数

G
提出物はきちんと出ている
試験の難易度は未知数


大げさに言うと、
A → 関係なし
B 、C → レポートのクオリティで決定
D、E、F、G → 試験の結果次第

現状、レポートの完成度に自信があるので、
恐らく卒業することはできますが、万が一のこともあるので、
試験が控えている科目にも力を注ぎます。

何よりも、試験に全力投球することなんて、この先の人生で滅多になさそうです。
やるからには全力で挑みたいので、やれるだけのことはやってみます。

というわけで、早速Aの科目の試験勉強の準備を始めました。
教授からレジュメのデータを渡されているので、
それらのデータを印刷してみると・・・、

プリント50枚分くらいはある。

内容の把握も肝心ですが、
用語を覚えることにも力を注がなければなりません。

プリントを網羅するつもりで
テストまでの残された時間を過ごします。

ちなみに、Aのテストを終えた後には
4つの試験が残っているので、Aが終了した後には残りの科目にも力を注ぎます。

全ての単位を取得するつもりで!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2898位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: