大雪

2月に入って1週間以上が過ぎ去りました。





2月に入って初っ端、国内旅行に行ってきました。
ざっくりと書いてしまえば、とても良い旅行になりました。
見知らぬ土地で様々なものを見てきました。

価値観ががらっと変わって日本の良さを再認識できた!
みたいなことはありませんが、旅行の楽しみ方が深まった気がします。

金銭的事情で、大学生活を通して旅行に出かけた回数は数回だったのですが、
ずっと旅行への興味はありました。

そして、今回の旅行で旅行の魅力が以前以上に増しました。
社会に出てからは金銭面での余裕ができると思うので、
時間を見つけてガンガン出かけていきたいと思います。

海外にも興味はあるのですが、危険なイメージがあるので、
気楽に過ごせる国内旅行を中心に攻めていければと思います。

それから、通常の休みにも近隣の歴史散策に出かけてみたいと思います。
歴史に沿った散歩も趣味の1つだったのですが、
今回の旅行で改めて自身の近辺の歴史への興味が沸きました。

訪れた場所の歴史を知ることで、自身の近辺にも同じように興味を持てるようになったわけです。
今回の旅行のお陰でものの見方がちょこっと変わったのです。

同じ夕陽を見たときに感動できる人間とそうでない人間の差が心の豊かさの差だ、
なんていう話を聞きますが、芸術的な感動だけではなく、
知的好奇心の多さも心の豊かさをより大きなものにしてくれます。
これからも知的好奇心の灯火の成長を促していきます。


さて、旅行を通しての雑感をつらつらと書き連ねたわけですが、
現時点でインパクトの大きなニュースは何といっても大雪です。

今回の雪は記録的大雪で、東京都心での積雪は27cmだったそうです。
27cmと言えば、成人男性の少し大きめの靴のサイズと同じくらいですね。

20年ぶりの大雪の影響はすさまじく、
大雪の1日が明けた本日(2014.2.8.)も電車はほとんど動いていなかったようです。
私自身、本日は用事がなく自宅にいたので、雪のために足止めを食らうことはありませんでしたが、
昨晩のバイトの帰りはひどかったです。

自宅からバイト先までだいたい1時間ちょっとなのですが、
昨晩は帰宅に3時間もかけてしまいました。

原因は積雪による電車の運転見合わせです。
ポイント点検の影響で電車がずっと止まっていました。
私が乗っていたのは各駅停車だったので困りませんでしたが、
快速電車は運転を中止していたので、快速を使っていた方々は大変不運でした。

でも何より不運なのは駅員さん。
全部雪のせいですね。
掻いても掻いても掻き終わらない、
まるで賽の河原の石積みのような雪掻きを延々とされていたのでしょう。
無謀なことでもやらなければ多くの客が帰れなくなってしまうので、
夜遅く、しかも寒中に、本当にお疲れ様でした。
駅員さんのお陰で電車が動き出し、無事に帰宅することができました。

話は脇にそれますが、
ポイント点検の作業員さんはもしかしたら派遣の方かもしれませんね。
それでも作業員さんは鉄道会社の人間として勤務されていたので、
一括りに駅員さんになってしまうのですね。話が込み入りそうなので、深追いはやめます。


そして、本日は雪掻きをしました。
と言ってもすぐに腕が疲れてしまったので、ちょっとしかできなかったんですけどね。

家の前の道が雪掻き済みだったのですが、少し道幅が狭かったので拡張作業をしました。
それから、ゴミ捨て場の前の雪が未処理だったので、それらも全部どかしました。

道幅の拡張とゴミ捨て場前の作業だけで30分もかかってしまい、腕がへとへとになりました。
思ったより雪掻きが進まない + たった30分でへどへとになってしまった上に、
大体雪が掻かれていたので作業はこれだけで終わらせました。

これで自宅の前は安心して歩けるのですが、
駅までの道に雪が残っていたり、もしくは路面が凍結している可能性もあるので、
明日のバイトは歩きで慎重に行こうと思います。
雪さえ良い感じに融けていれば自転車でごりごり進んで、
危なそうなところだけ歩いてしまうんですけどね。
今日の明日で、気にならないくらい雪がなくなっていることはないと思うので、仕方なく徒歩ります。

明日も張り切って行きます。

0 comments

非公開コメント