記事一覧

社会人になってもお金のお話

学生時代と同じように、とは言ってもまだ学生なのですが、
社会人になってもお金の問題は付きまといそうです。

会社に対する貢献だとか、自身に対する企業の投資のお金のお話ではなく、
自身の生活に関するお金の話です。

一人暮らし + 家賃の全額負担
ということを考えると、
月に貯金できる額は支出をがりっがりに削れば5万近くになりますが、
普通に生活をしていれば、月2、3万が良いところです。

12ヶ月×2、3万円にボーナスが加われば、
年間でそこそこの額を貯金できることが判明しました。

しかし、1年後に襲い掛かってくると言われている住民税や、
数年後に待ち構えている賃貸の契約更新時の手数料などが高くつくのはもちろん、
場合によっては引っ越しをしなければならない可能性も考えられるので、
果たして数年後にまともな貯蓄があるのかどうかがとても不安です。

将来はもっと多大な費用がかかることを考えると尚更です。
今のうちに、節制をできるようになりつつも、
趣味や文化的な生活をまっとうできるような環境だけは失わずに、
バランス良く計画を練りたいと考えています。


月曜は入社前日になるために無茶ができませんので、
学生生活最後の土日を上手く利用して、残された自由な時間を享受しつつも、
しっかりと入社に向けた準備だけは怠らないようにします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7827位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1501位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: