記事一覧

去年の熱意、今年の熱意

去年の今頃は、新しい予備校通いを始めた日でした。

一浪してろくな所に受からずに、
『まぁ、こんなもんか・・・。』なんて嘆いていたら、
親が二浪のチャンスをくれたので、
予備校通いをさせてもらうことになり、
初めて予備校に通いだしたのが、
確か3/27です。(手帳に基づく)

最初は何もわからなかった。
雰囲気、自習室の使い方、勉強の仕方。

『一年間やってみてダメだったから、
新しい何かを身につけなくてはいけない。』

そんな思いを胸に、予備校通いを始めました。

授業開始は一週間後ですが、
自習室だけは使えたので、自習のために通っていました。

結局受験では使わなかったのですが、
一生懸命、日本史のノートを作っていました。

時間はすごくかかって、完成はしたけれど、
いざ読み返してみると、ろくなノートじゃありませんでした。

時間の無駄。
時間だけは無駄にしたくないものです。

予備校には、一年間を通して、
春(講習開始前の数日)、夏(夏期講習の休み期間)、入試日、
これ以外は、毎日通いました。

上記の休んだ理由は、実家に帰らなければならなかったのと、
当然、入試当日は入試後に予備校に足を運ぶのが面倒くさかったからです。

でも、入試日の何日かは行きましたよ。意地で!

最初は私立向けのクラスにいながら国立を目指そうとしたのですが、
1、2教科だけどうしても苦手なものがあったので、
春の終わりごろには完全な私立タイプに変更してました。

狙うは、早稲田!慶応!(順不同)

春夏秋冬、毎日勉強しました。
自習室で転寝はザラだったけど、毎日やれるだけのことはやったつもりです。

恐らく平均7時間くらいはやってました。
後期の平均を取れば、確実に10時間は越えているはずです。

そして、その結果、志望校には大いに届きませんでした。

でも、くよくよしていても、何も始まりません。
下位滑り止め私立ですが、去年の私からすれば上出来で、
志望校を高く設定したからこそ達成できたと言っても過言ではありません。

皆さんも、目標は高めに設定してみましょう。
たとえ達成できなくとも、最高の力を出し切れることでしょう。

受験生の皆さん、悔いのないように頑張ってください。

『頑な』に『張る』わけです。
どんな苦境でも、絶えず我慢し続けてください。
方向性さえ間違っていなければ、確実に花は咲きます。

以上です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
22977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4260位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: