繁忙期を一人脱した

一か月前から一週間前までの3週間程、鬼のように忙しかったです。
そもそも要領の良くない私になんでこうもたくさんの仕事が振られてくるのか。
謎でした。そして多忙でした。


何時間も残業を重ね、それでも成果が中々実らずに
周りの人の助けを借りて何とかその場その場を凌ぐことが出来ていました。
日々ギリギリでした。

そんな私を見かねたせいか、上司は私に振る仕事の量を加減し始めました。
そのお蔭で今週はとても楽でした。むしろ楽過ぎました。

大きな仕事を抱えた上で細かい仕事が何件も振られてくるのが
先週までのスタイルだったのですが、
その大きな仕事は先週で終わってしまったので
今週は背負う荷物が少ない状態で仕事に臨むことが出来ました。
しかも先週までの私を見ていた上司は今週になって振る量を減らし始めたのです。
こうなると必然的に時間のゆとりが出来てきます。

ここで仕事をねだりに行くのも手ではあったのですが、
多忙な期間にたまった書類の整理などの雑務がありましたので
今週は緩い環境に甘えて存分にデスク周りを整理しました!
本当に良い機会でした。
今後は年末に向けてこんなことをしている余裕はなかったと思うのでw

さて、そんなこんなでらくーにこの一週間を終えることが出来たので、
来週からは気持ちを切り替えて
どんどん仕事を受けて行けるようなスタイルに切り替えたいと思います。

ちなみに、一か月前も今週も、先輩や同期は
程ほどに忙しくなるような仕事の振り分けをされていたので
私だけが~以下タイトルですw

0 comments

非公開コメント