Perfume

編集版
https://www.youtube.com/watch?v=Qc3dRDV2cmw



現地版
https://www.youtube.com/watch?v=X2L2Q3ZAmcM



たまにyoutubeで目にすることがあるが、Perfumeのライブ映像は面白い。映像の美しさを感じられる。今は、画素数が多くきれいな映像を見せることの出来るデバイスが次々と開発されている。私は元々そういったものに興味がなかった。テレビのバラエティだったりドラマだったり、もしくは映画だったりを今よりも美しい状態で観ることが出来たとしても、それは目が痛くなるだけで感動の度合いが増すものではないと思っていたからだ。

しかし、冒頭で挙げたような映像美を追求したコンテンツはそれなりのデバイスで観なければならないと思うようになった。デバイスに適うコンテンツが世の中にないという時代が終わり、コンテンツの質の変化によって高性能なデバイスが注目される時代が到来したのだ。

タッチパネルもそういったデバイスの一つだ。タッチパネル自体が少し古いデバイスかもしれないが、存在するコンテンツがタッチパネルに対応するようになってきた。スマホのアプリなんかがここでいうコンテンツ好例だ。旧来通りだと銀行のATMくらいにしか使用できなかったデバイスだが、今や画面をタッチパネルにすることでアプリと連携し小さな画面を最大限に活かせるようになってきた。

コンテンツが先立ち、デバイスの性能が間に合わない時代があった。素晴らしいアイディアがたくさんあってもそれを実現するだけの物がない時代があった。しかし今はデバイスの種類が増え、何かを実現する容れ物が世の中に溢れるようになったが、それを最大限に活用できるアイディアが足りなくなってきている。アイディアマンが減ったわけではない。アイディアに先行し、道具のバリエーションが豊富になったのだ。

私たちが成し遂げるべきことは、道具を使いこなせるだけのより高い知能を持つようになることである。

0 comments

非公開コメント