勝気でいく

更新する度に今後の抱負を書いている。とりあえず前回のメモの件についてはバリバリで心がけているので多少なりとも進歩はした。ある程度時間がない状況でも、誰が見ても読めるような字を書くようになったし、メモ自体のレイアウトも工夫するようになったので、読みやすさが増した。勿論時間に余裕がある時のそれと比べると目も当てられないが、全体的にかなり向上した。これからもきれいなメモ取りは続けていくつもりだ。客観的に見たらどうなのか知らんけど。


さて、ここで本題に入るがタイトルにもある通り、勝気でいくことはとても重要である。勝気とはいっても決してオラつくとかそういうことではない。物事をプラスに捉えていくということだ。ちょっと大変だなと思うような出来事があっても、それに対してある程度準備をして、後は楽観的に構えればいいのだ。あれこれと心配をしたところで、現時点で出来ることは限られているし、出来ることを済ませてしまえば後は成り行きに任せるしかない。

することをしたら、もうくよくよしない!

これだけのことなのだ。あんまり下を向いても仕方がない。特に土日なんかはw 金曜に次の出勤日の月曜の仕事のことなんかを考えたって意味がない。だから気楽にいこう。なんて自分に言い聞かせる。

0 comments

非公開コメント