記事一覧

まじか^^

先日、膝を怪我した。スポーツ中の事故なので完全に自己責任だ。
大したことはないと高をくくっていたが一向に痛みが引かなかった。そこで会社帰りに病院に立ち寄った。

医者「これは手術・入院レベルやで。」
しゃろ「まじか^^」


大いに絶望した。自己責任なので有休を使って会社を休まないといけない。暫く働けないかもしれない。もしかすると満足に働くことも出来なくなってしまうかもしれない。もっと近いレベルで考えると自転車ありきの生活を送っているので出勤を含む外出が大きな負担になるかもしれない。

様々な「かもしれない」が頭を飛び交ったが、あがいても仕方がない。ひとまず入院設備の整った大きな病院を紹介して下さることになったので、翌日紹介してもらった病院に駆け込んだ。

医者「ようわからんからとりあえずMRIをしようね」
しゃろ「ようわからんけどとりあえず安心して良いのかな^^」


レントゲンを撮ってもらったり膝に針を刺してもらったりしたけど、これが原因だときっぱり言えない模様。より精密な検査を控えることとなった。お医者さん曰く、手術や入院はひとまず考えなくても良いとのこと。これだけ痛みが引かないのは気になるけど、ひとまず難しいことは考えなくても大丈夫らしい。

そして数日前、人生初のMRI検査を受けてきた。ひたすら眠かったのでほとんど眠っていたというのが大まかな記憶だ。ベッドに寝っ転がって大きなトンネルに入り、音響を膝に当てることで何かを探ってもらった模様。結果は後日聞きに行く。

さて、そんなわけで手負いの状態に陥り、未だに足の痛みは完治しない。曲げると痛いし全力で走ることも出来ない。徒歩・自転車漕ぎ・ジョギング・階段の上り下りは出来る。怪我をした当初は徒歩すらきつく、階段の上り下りも膝を曲げられないので一段一段慎重に進んでいたし、自転車も乗るには乗ったが漕ぐたびに膝に痛みが走った。当然ジョギングなんてもっての外であった。それと比べると今は日常生活に支障のないレベルまで回復しているので上々と言えよう。

今週の末に結果を聞きに行くので、ようやく自分の現状と向き合う段階に到達することになる。私の膝はどうなっているのか。どうすれば完治するのか。スポーツ欲が溜まっているので、早く治して元気に走り回りたい。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
18169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3411位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: