記事一覧

体を軽くすることについて

Twitterでは合格発表当日の確認後すぐにアップし、別館では先ほど記事にしたばかりだが、ついに簿記3級に合格した。いやはや一安心。大学時代からチャレンジしてきただけあって、今回の合格は感無量である。少し気が早いが、今度は11月の2級の試験に向けて勉強したい。現在、水金土のうち2日を目処に勉強を始めているが、果たしていつ頃から勉強の頻度を増やそうか。今は他のことに集中したいので、夏の間は様子見といきたいところである。

さて、食事制限の効果が表れたのか、どんどん痩せ始めている。胴回りと太ももの締まり具合が顕著だ。体重計を持っていないのでどれくらい減量したのかはわからないが、鏡を見る限りだと確実に絞れている。

少し前にイチローのインタビュー動画を見漁っていて、その中でイチローは下記のようなことを喋っていた。

『本来、体格の小さい人間が筋肉をつけて大きくなると思った通りの動きができずにスランプに陥る。自分自身は小さい方なので、開幕前のトレーニングで筋肉をつけてしまうと動きにキレがなくなる。しかしシーズンが始まり本格的に試合をするようになるにつれてトレーニングに割ける時間が減り、気が付くと必要な筋肉だけが残っていて、俊敏さが戻ってくる。そして段々と結果もついてくる。』

闇雲に増減をしてもダメなのだ。私も体が大きい方ではないので、たくさん食べてたくさんトレーニングをするのが最善だとは思わない。しかし、元来食べる量は人よりも多かった。それが急に食事の量を減らしてしまうと、確実に弊害が出てしまうだろう。今のところ、問題は起こっていないが、そのうち支障をきたしてしまうのではないか。そんな不安がある。

ひとまず痩せたことは事実として嬉しい。積み上げてきた結果が出たためだ。しかし、それが続いたときにどうなるか。吉と出るか凶と出るか。そればかりはわからない。現に胴回りは良いとしても脚はほっそりしてしまっている。あまり健康的には思えない。少し、食事の量を増やさないといけないのかもしれない。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1254位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: