記事一覧

年内最後の更新

今年を振り返ってみる。

まずは仕事について。
仕事の話はあまり好ましくないという事は重々承知なのだが、私にとっては忘れられいほどの
衝撃的な出来事であるので何としてでも書き留めておきたい。

今年は月間で一度だけ営業成績が部内トップになった。
ベテランから役職クラスから全てを抑えての堂々たる首位になった、数字だけは。

はっきりと断っておくが私の力が反映された結果などではない。
縁だったりなんだったりのお蔭で実力以上の成果が出たのだ。

これもなにも全て、周りの方の助けや働きがあってこその結果であり、
私ができたことはほとんどないといっても過言ではない。
一人だったら間違いなくこういった素晴らしい結果には繋がっていなかった。

なので来年は今年出てきた数字に追いつけるくらいの実力を身に着けたい。
実力でトップを勝ち取れるくらいの働きをしたい。

現実的に言うと業務内容的に頑張れば数字に繋がるという性質のものでもないだが、
同じような状況になったときに自分の力が占める割合を大きくしたいというのが
本音になる。


ダイエットについて。
今年の頭におなかが出ていると言われたことがあまりにもショックだったので
ぽっこりおなかを凹ます戦略を立ててみた。

 食事制限→晩に炭水化物を食べないようにする
 ランニング→以前よりも速く走る
 腹筋→以前よりも定期的にこなす
 水→代謝を良くするためにたくさん飲む
 姿勢→良くする

これだけやってみたので小さいころからずっと膨らんでいたおなかがついに凹んだのだ。
姿勢を悪くして膨らまそうと思えば簡単に膨らむのだが、
普通にしていて出て来なくなったのは大きな変化だ。
元々太っていたわけではないのにおなかだけは出っ張り続けていたので
不思議な体格を正すことができて御の字の一年であった。
ちなみにどれが功を奏したのかはわからない。


携帯について。
ついにスマホに変えた。念願のiPhoneを手にしたのだ。
ずっと使用してきたガラケーの調子が悪くなったので
夏頃に思い切って機種変更をしてみた。

ブラウジングが少し楽になり、ツイッターが見やすくなった。
そしてタイピングや画像付きメールを送る速度がガラケーよりもちょびっと速いのだ。
少しのラグが縮んだのは地味に嬉しい。
年額が機種代金抜きで12,000円程上がってしまったのは手痛いが、
コスパで考えるとそう悪くはない。良い買い物をしたと思える。


執筆・翻訳について。
ずっと何か書き物をしたいと思い続けて、今年ついに小説書きに乗り出した。
しかし何を書いたら良いのかわからない。
ひとまず闇雲に物語を仕上げてみたのだが、方向性が定まっていないために
これからバンバン書くというのは少し無謀な気もする。

そこで一旦翻訳を迂回してみることにした。
翻訳であれば文章をなぞることにはなるが、綿密なトレーシングではなく、
一度よその言葉で書かれたものを日本語として再構築することになる。
この場合はゼロから考えるよりも負荷が少ない。
かつオリジナルの言葉で書くこともできる。だから現在は翻訳に挑戦中である。
今やっているものを訳し終えるか、次の一作目を完成させるかしたら、
完全オリジナルの小説書きに移行したいと思う。


英語について。
英会話や英文に触れてきたが、ここ最近は執筆とミックスさせて
翻訳という形で取り組んでいる。
翻訳から小説書きに移行した後はまた何らかの形で
英語に触れる方法を考えることにする。
手元に英語でのメールの書き方の本があるので、
それに取り組んでみるというのが目下の有力候補だ。


簿記について。

3級に合格した。2級を受けるかどうかは未定。


美術館について。
たくさん行った。来年も色々と見て回りたい。

来年について。
Coming soon…


今年はありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
11516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2239位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: