記事一覧

3月の反省と4月の目標について






3月の目標については執筆以外おおむね良好。

朝は英語、夜はスペイン語の勉強。この習慣はかなり順調。

英語については英会話の参考書の2周目に突入した。
1周目はとにかくスピード重視で終わらせることを目標にしていたが、
2周目は丁寧に進めることを目標にしている。
その分、進みは1周目ほど速くはないが、じっくり取り組んでいる分、
きちんと身についていると思う。

スペイン語については今月始めたばかりで、
進度としては参考書の折り返しに到達しそうな感じ。
後ろ半分の方が覚えることが複雑になっていそうなので
1周回すのに恐らくあと1ヶ月とちょっとはかかると思う。
だから4月中に一周終わればかなり順調といっても良い。
果たしてどうなることやら。

ちなみに英語・スペイン語と共に
日常会話ができるレベルまで持っていきたいと思っているが、
やはり生のリスニングの機会を増やさなくてはいけないので
いつかは聴き取り重視の勉強法にシフトすることになる。
だけどそれはもうちょっと先の話。

ひとまず英会話はもう1周を終わらせる必要があるし、
スペイン語は参考書を1周した後に教科書に移行して
これもまた参考書を手元に置きながらひとまず1周したいと考えている。

英会話は比較的早い段階(それこそ4月末とか)で
リスニングメインに移行できそうだが
スペイン語は夏までは文章と対峙することになりそうだ。

肝心の執筆については一切手を触れていない。自作小説も翻訳もノータッチだ。
このままでは不味いので流石に4月は何かしら動いておきたい。

そんなこんなで4月の目標は
『週に二度翻訳に精を出し、英語とスペイン語にも引き続き着手する月にしたい。』

翻訳は特に2月に本域で頑張ったということもあり、
比較的熱を入れやすいということもあるのでいきなり自作小説に入るのではなく、
手近な所から手を付けていきたいという意味で選んだ。

そして毎日やるとなると英語やスペイン語とのバランスを取るのも難しいので、
週に2回という回数を決めて頑張ってみたい。

とは言いつつも4月は土日に仕事で拘束されることが予測されるので、
そういったことも考慮していくと週によっては一度だけになってしまうことも懸念される。
色々と困難は立ちはだかっているが、できる限りで取り組んでみる。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
26911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5060位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: