朝、肉を食べる

昨日の定時後辺りからうすうす気づいていたのだが、
喉が痛い。
これは風邪の前触れかー?なんて思いつつ
びくびくしながら過ごしていたのだけど、
今朝起きてみると喉の痛みはよりはっきりしたものになっていた。

久しぶりの風邪かーなんて気を落としてはみたが、
起き上がってみると何のことはない、
身体は元気だった。

そして喉の痛み方も風邪の時のそれではない。
風邪なんてここ数年引いた覚えがないので、
その痛み方の違いを選別することに確固たる自信を持てるわけではないが。

昨晩はあまり筋の通らない面倒事を押し付けられて、
いささか・・・どころではなく激しく嫌気がさしていて、
そういった負の感情が身体の酷使と相まって
私の身に良からぬものを齎したのではないなと。

そんな無益な推測は置いておくとして、
とにもかくにも喉が痛い。喉だけが痛い。

こんなとき、どうすれば良いか。
風邪の経験が乏しいので最善の策が何かはわからないが、
困ったら肉だ。

何事も勢いが肝心だと思っているが、
風邪なんかも体力をつければ何とでもなると考えている。
だから肉を食べる。

ただし今から肉を買ってきて焼いたり煮たりするのは
時間的にしんどいものがあるので、
コンビニのから揚げで対応しようと思う。

1,000円札を握りしめて、から揚げを買い込みに行く!

0 comments

非公開コメント