記事一覧

自分に×を付けない

自分に×を付けない。

備忘録として、ついつい忘れがちになりそうなことなので。

何か1つダメなことがあると全てがダメだと思ってしまう。
1つ失敗をしたら、自分の行動が全てダメであったと思い込んでしまう。

ケアレスミスをして落ち込みすぎる。
必要以上に深くふさぎ込んでしまう。
良いことも悪いことも必ずドツボに嵌り込んでしまう。

どんなことだっていつかは抜け出せるが、
抜け出すのならば早い方が良い。


だから1つやらかしたらそれはそれとして捉えて、
他のことにまで波及させない。
波及させてはいけない。

自分にとって大きな壁に見えることもそう。
ちょっと難しそうだなという仕事が舞い込んできたとして、
そういう仕事は大抵自分にこなせる部分とこなせない部分が共存していて、
ついつい自分にこなせない部分ばかりに目が行ってしまいガチだが、
何ができて何ができないかをしっかり洗い出さなければならない。

そうすることによって何をするべきかが見えてくる。
できないことをきちんと絞れば、対処もしやすくなる。
誰かに聞くにせよ自力で調べるにせよ、見通しは遙かに良くなる。

大きな壁があればまずは脆い部分、自分で十分に立ち向かえそうな部分を見極め、
やばそうなところだけ時間をかけて崩していく。

全部が全部手ごわいなんていう壁はまずない。
それでも人間は錯覚しがちなもので、
少しでも難しい部分があるとすぐに全部が難しいと判断してしまうものだ。

だからそういう時はいったん冷静になって、
視野を広げてみるべきだ。

顔を上げるのはそう簡単なことではないが、
意識的に上を向くように心がけていればあまり視野を狭めずに済むようになる。

どんなことにも言えるが、視野はなるべく広く保たねばならない。
何も見えなくなった瞬間、できることができなくなる。
勝てる勝負にも負けてしまう。

1点の染みを広大な闇だと思わないようになるには、
白い部分をたくさん見つけられるように意識しなければならない。
何事も訓練が必要だ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
21711位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4036位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: