体力あるね^^

こんなことを言われる。
「体力あるね^^」



そしてそれに続く言葉は
「若さ故だね!^^」

恐らく、あくまでも恐らくだけど
私も後10年20年したら20代に対してこんなことを言うのだろう。
君は若いからねーみたいなことを平気な顔をして言うのだろう。
そういう声を掛けるのが正当だし、無難だからだ。
私もきっと同じことを言う。そんなことはわかってる。

そんなわかりきったことをきちんと理解した上で言うのだけど
「あなた、私と同い年だったとしても私より体力がないんじゃない???」

体力があるのは若さがあるからというのも大きく影響していることは認めるが、
その辺の同年代よりは動けるつもりだ。
何と言っても定期的に走っているからだ。

生まれてから半分以上はランニングの習慣を続けているし、
特にここ最近は一度ランニングの負荷を増やしている。
しかも短距離も磨いているので瞬間的な動作にも対応している。

毎日とは言わないまでも3日に1回は
情けない顔をしてへとへとになるまで走り込んでいる。
そんな私と何もしていないあなたが同じラインに立っているとお思いで???

とは言いつつも、ちっぽけなプライドが傷つきはするものの、
若い人が若い人らしい動きをしたときに咄嗟に口に出てしまう文句が
「若いね^^」
だということは承知しているし、
目上の人の姿が将来の自分の姿だということを思えば
安易に愚痴もこぼせなくなる。
ひねくれた見方をすると若い時にしか出せない不満だと言えなくもないがw

誰かに負けないためではなく、
いざという時に動けない自分がいたら恥ずかしいという理由から
定期点検がてらに走っているだけなので誰かと張り合うのもおかしな話なのだが、
たまにちっぽけなプライドがひょっこり現れて自尊心に火をつけだすこともある

うちはうち、よそはよその精神でいれば
こんなくだらないことを気にしなくても良いのだろう。
人の目よりもまずは自分の腕の届く範囲からどうこうしよう。

0 comments

非公開コメント