記事一覧

影響

関わっている業務が全然追いつかないので
毎日これでもかと言わんばかりに残業をしている。
無駄残ではないので精神的にもゆとりの少ない現状だ。

さて、このままではプライベートの時間を確保できないと危機を感じたので
朝早めに起きて無理くり時間を作ってしたいことをしているという現実。

できることと言っても普段やっている英会話と
その他ちょっとしたことだけという意味で限りはあるのだが、
何もしないよりはずっとマシだ。

今日は社会人になって最も変化した事について。

変化と言うよりも、強い影響を受けた結果
物事の捉え方や作業への取り組み方が変わったので
その影響を与えてくれた人についての話になる。

私に影響を与えてくれた人は会社の1つ上の先輩で
特段仕事ができるタイプというわけではない。
しかし物事のやりくりがものすごく上手い。
自分に火の粉のかからないやり方を心得ている。

まず接客の対応が良い意味で雑だ。
関東の生まれなのだけど、関西的というかとにかくとても強気で
かつある程度の範囲で的確な提案と準備ができる。

だからほとんどのお客さんに対して人間関係という意味では対等に立てている。
ベテランだったら納得だが、まだ20代でしかも私の1つ上というだけなのに
これだけの対応ができるのは大したものだ。

そしてサボり具合も非常に上手い。
何事にも休息は必要なので、
仕事の合間合間での頭を休める時間を作る必要があるのだが、
そういった時間を他の休んでいる人たちとの交流の時間に充てている。
だから人間関係が広く、お客さんだけでなく社員同士の間でもそれなりの位置を獲得できている。

そして他に休んでいる人がいないときはしんどそうな顔をしてボーッとしている。
これを見かけた人は「この人頑張っているな」となる。
ただボーッとしているだけならサボっているだけの人になってしまうが、
この人は人間関係が根底にあるので、冷たい目で見られることはない。

キャラ得と言ってしまえばそれまでなのだが、
このふてぶてしさが多くの人を味方にしているし、
物事を有利に進める材料にもなっている。

私が同じことをしてもキャラ的にうまくいかないだろうが、
ある程度の太さが必要であることを感じさせてくれるし、
実際にふてぶてしい部分を自分に合う範囲で真似してみたら
周りの態度もそれなりに好意的なものに変わってきた。

ふてぶてしく、かつ堂々とした姿勢を保つことは大切だ。
その先輩にどれだけの計算があるのかは未知数ではある。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
フランス語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動休止中

Twitterアカウント

Instagramアカウント

サブブログ

読書レビューのページ
(↑2017.11.11.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
20932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3740位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: