記事一覧

ブロガーとは

今年に入ってからYouTuberの動画に嵌っている。
hikakinさんとはじめしゃちょーさんしか見ていないのだけど。

お二人はジャンルは違えど体当たり的で魅力的な動画を作られている。
見ていてついわくわくしてしまうのだ。

見始めるまでは漂ってくる色物感に抵抗があり、
正直な話、どこか気色悪いと身構えていた部分があったのだが
いざ見始めてみるとその魅力に取りつかれてしまった。
流石中高生に人気があるだけのことはある。

お二人に共通しているところは何よりも楽しそうに動画を作っていることだ。
その裏では撮影や編集にかける膨大な作業時間や
動画とは直接関係のない部分での仕事もあるだろうし
有名人である以上は一般人である我々にはわからない気苦労も多いだろうしで、
どう考えても大変そうなのに
それでも少年心がびしばし伝わってくる動画を手掛けられている。
流石である。

そんな彼らの職業はYouTuber
YとTは大文字らしい。
そしてYouTuberの定義とは、
YouTubeの動画投稿だけで生計を立てている人のことらしい。

それに対して我々ブロガーはブログを立ち上げて記事を書いてしまえば
いつでも誰でもブロガーになることができる。

普段何をされているんですか?
という質問に対して
ブロガーです。
と答えられればそれはプロのブロガーになるだろうけど、
趣味でブログを書いています。」というレベルでも
十分にブロガーと名乗る資格はあると思う。

これがYouTubeになると突然生計を立てているかどうかが
境界になってしまうというのはどういうことなのだろうか。

これはhikakinさんの定義なので、
もしかすると単にプロのYouTuberとしてのプライドが言わせたのかもしれないし、
例えばおでんつんつんの人のような
社会的に有害な人物までYouTuberという括りで見られてしまうことを危惧した上で
YouTuberの定義のハードルを上げたのかもしれない。

私からするとYouTuberの定義は
ある程度の頻度でYouTubeに動画を上げている人
程度の認識で問題はないと思うのだが、
いかがなのだろうか。

そんなことを思った夏の終わりであった。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2898位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: