EXILEの個人的ベストは『Together』

当時、反町隆史主演のドラマ『ホットマン』の主題歌『Together』で
初めてEXILEを知った。


当時の彼らはそこまで有名ではなく、
そこそこ有名枠のグループの1つだったのだが
好きなドラマの主題歌だったということもあり妙に記憶に残っている

その後、すぐに『Choo Choo TRAIN』が大ヒットを記録してから
EXILEの波がやってきて15年近く経つのに
今も色褪せることなく輝きを放っている。

彼らの曲は出たてを楽しむというよりも、
時代に洗練され懐かしみを覚えながら聴くのが丁度良い。

彼らの曲にはざらざらとした確かな手触りがある。
しかし出だしの曲からはその手触りが感じられず
ただつるつるとした新品の感触しかない。それはそれで良さがあるが。
時間の経過と共に彼らの曲の良さが滲み出てくる。

Together』だってそうだ。
聴き始めの頃は良く耳にするような曲くらいの感じでしかなかったのに、
『Choo Choo TRAIN』がヒットするころにその良さに気付き始めた。
あの『ホットマン』の曲、彼らの曲だったのかーなんて具合に。

その味の出方が彼らの人気の1つだろう。
少なくとも私はそう感じている。

0 comments

非公開コメント