記事一覧

フットワークが軽く判断が速い、最高

良い意味で驚きのお客さんがいたので備忘録として記す。

職業柄、社会人だけでなく学生さんを相手に打ち合わせをすることがある。

そんな学生で将来有望な方がいらした。
とにかく判断が速いし、どこまで実現可能かもきちんと見極めてくれているのだ。
こんな人は中々いない。

中堅、それどころかベテランでも実現可能ラインを踏み間違えて
できることをできないと判断して余計な苦労を背負おうとされている場合もあれば
どうやってもできないことをできると計算に入れてあとで泡を食っている場合もある。
ちょっと言い過ぎたかな。

その辺りはきちんと打ち合わせをするので
客側がよっぽどギリギリでボールを投げて来ない限りは
出来ないことに対しての対応策をしっかり練って代案をぶつけてみることで解決するものだが、
それでも相手の情報の正確さが事前準備に影響をもたらす

そんな中、私の担当することになった学生さんは
そのラインを正確に心得ていて打ち合わせがスムーズに行えたし、
もっというと判断がとても速かったので多少理想とズレがあっても即座に修正を加えて
より高い理想へと作り替えていくという軽やかさまで見せつけてくれた。

勿論、知識的な面でベテランや中堅どころに及ばない部分はあったものの、
ヘタをすると4年務めている私よりも豊富な知識を持っているのではないかと思わせるくらいの迫力があった。

後で話を聞くと彼らはツテを使って
既にプロと動いているとのことなのである程度納得はできたのだが、
それでもここまでできる人はそうそういない。

駆け出しのような社会人1~3年目のお客さんがやってくることもあるが、
判断はもう少し遅いし、知識面でこちら側を上回っているということはまずない。

その学生の美徳は何よりも判断力だ。
速くて正確であるということが何にも勝る。

経験を積んでいるからこそすごく見える人がいるが、
結局のところ素材の上に積み重なっているものが大きいだけで
素材自体が大したことのない人はわんさかいる。

私も含めてみんな経験に助けられているのだ。
その素材が良質である場合はめったにない。

素材さえ良ければあとは経験を積んでいくだけで
確実にその辺にいるライバルを追い越すことはできる。

彼らはその軽やかさと少ない経験で私の知っている範囲での若手を圧倒している。
これから経験を積まれたら勝てる相手などいなくなるだろう。
そもそも勝ち負けで判断する手のものではないが。

良く考えると社内にも既におじいちゃんポジションだが
パソコンをバリバリで使っている方がいる。
何も白物家電大好き人間というわけではなく
周りの営業がみんなパソコンを使っているからという理由だけで
自分も使うことにしたのだというのだから立派だ。

席の近い若手社員が簡単に操作方法を教えたところ、
独自で応用テクニックを駆使して0から始めてきちんとフォルダ分けまで覚えて
中堅社員と同様の使い方をしているという

こういった順応できる能力というのも1つの生き方なのだろう。
ちなみにこのおじいちゃんは営業の中でもトップクラスの成績を収めているという猛者だ。

将来有望とはこういった素質のことかーと思いつつここに記す。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃろくすけ

Author:しゃろくすけ
社会人4年目
英語
スペイン語
ランニング
翻訳
三十路まであと数年
フットサル
ハーモニカ
転職活動中?

twitterアカウント

読書レビューのページ
(↑2017.5.17.時点、5年以上手付かずです)

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

バロメーター

検索フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
2898位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: