FC2ブログ

社会復帰

インフルエンザになって1週間、治ってから2日が経つ。


会社に戻って2日が経つが何も問題はない。

少しイライラしやすくなった気がするが、病に伏していたことや職場から暫く離れていたことはあまり関係がなく、単純に繁忙期に突入したからではないだろうかと捉えている。発注がひっきりなしに飛んできて目が回るような日常を送っている。忙しいのは良いことだ。

どうでも良いことで話をあっちへ転がしこっちへ転がしをして時間だけを浪費させる輩は

社内にも社外にも

いるがそれは今は関係のない話かもしれない。ある程度の数をこなしているとそれなりにそういった機会も目立つようにはなる。仕方のないことだ。

業務の進め方をうっかり忘れてしまっているだとか、うまく馴染めないだとかそんなことは一切ないのは本当に良かったし有り難い。ただバタバタと過ごせているだけだというのはある種の運にめぐまれていたのであろう。

仕事以外はというとインフルエンザに苦しまされていた期間がすっぽりと空白になっただけで、他に全く影響がなかった。治ってからすぐにランニングにでかけたが大きな支障はなかった。いつもの距離をいつものペースで走ったわけではないので断定はできないが、足が弱くなっただとか体力がなくなっただとかそういったことはなかった。ただ

膝が痛い。

インフルエンザになるちょっと前からわけもなく膝を痛めていたのだが、それに関しても何も変化がなかった。暫く動かしていなかったので知らぬ間に治ったかな淡い期待を抱いていたが全然そのようなことはなかった。

どこかにぶつけたわけでも行き過ぎた負担をかけたわけでもないのに、なんでだか膝が痛む。普通にしていれば問題はないのだが、走るときだけダメになる。一時期は歩行にも支障を来していて、今はそのようなことはないのだが、走るときだけ突然膝が痛み出し、まともに走れなくなってしまう。

医者に行っても特に骨に異常があるようではなく、恐らくどこかの神経を痛めた結果、膝の痛みに繋がってしまっていて温めて様子を見る以外に方法はないと言われてしまっているのでひたすらに温めるしか手立てはない。

また以前のように走りたい。

0 comments

非公開コメント