FC2ブログ

7月の反省と8月の目標について





結果はまずまずと言ったところ。

インプットは映画鑑賞を主に意識してみたところ、結果として計6本を観ることができた。そしてその内の1本は劇場で鑑賞したので、かなり積極的に取り組めたと思う。普段は多くても月2本しか観ないので今回は上出来であった。

そしてインプットという言葉につられたのか、読書冊数も7冊を達成した。多い月で10冊程度を読むので決して冊数的には多いとは言えないのだが、映画を観つつでしかも仕事に忙殺されていたということを考えるとそれなりの冊数を読み込めたことになる。

数字だけ並べると結果としては良かったということになるが、思いとしてはもう少し何かできたのではないかという心残りがある。それこそもう1本多く映画を観ることができたとか、読書冊数ももう少し増やせたとかそういうことではない。限られた時間内で数を最大限まで増やせたことについてはこれ以上ない出来栄えだと信じている


問題はその熱量だ。


映画鑑賞も読書もインドアのコンテンツなので、なんだか鬱屈とした感じになってしまった。せっかく雨の少ない7月であったのにも関わらず外に出てあれこれしなかったのはもったいない気がするし、エネルギー的にも何だか有り余った感じになってしまった。同じインプットでももう少し足を使うものに取り組んでも良かったのではないかという思いがある。

そこで来月の目標は以下のものにする。




都外に出る!そして書き忘れていたが毎週末、異なる道府県に出るという縛りを設ける。お盆の時期には関西の実家に帰るので4週末分の1つは都外行きが確定している。


残り3つをどうするか。

簡易版を狙うのであれば神奈川埼玉千葉の3県で完結してしまうのだが、この辺りは8月に入ったら練っていきたいと思う。できればこの3県以外にも足を伸ばしたいところ・・・! 欲を言うと行ったことのない所に行きたい。




翻訳については絶望的な状況である。計算上、それなりに頑張って2ヶ月フルでかかる進行具合になるはずなのだが、果たしてそれを1ヶ月で終わらせることができるのか。8月は仕事に忙殺されそうなのでプライベートの時間の確保が困難を極めることが予想されるし、大事な週末もお出かけに使うことが決定しているのでこの辺りの折り合いを付けるのに難儀しそう。それでもやれるだけのことはやってみる。ツメツメで挑むと大抵失敗してしまうのは経験上心得ているが、たまには100パーセントでぶつかっても良いじゃないか

暑さに負けず精神的にも肉体的にも過度な負担をかけすぎない範囲で頑張る。

0 comments

非公開コメント