FC2ブログ

寝坊による変更

寝坊したので予定を変更することにした。
長野行こうとしていたのを断念し、千葉行きを取りやめ、さてどこに向かおうか。

話は昨晩から始まる。

今月の目標として掲げている毎週末の異なる他県への移動を達成すべく、色々と考えた結果、避暑地でもある長野県に移動することにした。
本当に涼しいかどうかは行ってみないとわからないが、長野とは縁遠いのでせっかくの機会だから足を伸ばしてみることにした。しかしその距離は想像以上に遠く気軽に行き来できる場所ではないことが判明した。

新幹線を利用すればその悩みは一瞬で吹き飛ぶのだが、せっかくなら他の移動手段を使ってみたいと思った。そうなると高速バスか特急列車がベターなのだが、この辺りの本数がそんなに多くない。特に期待していた高速バスは予約していない以上移動手段としての確実性に不安が宿った。そんなわけで長野行きはもう少し練ってから着手することにした。


そうなると次に出てくる選択肢は千葉県になる。規模の大きい博物館に行きたいという願望があったので千葉県にあるれきはくこと国立歴史民俗博物館に行ってみることにした。
ここは規模が大きいのだが上野にある国立科学博物館程は混雑していない上に、どことなく落ち着いた雰囲気が好きなのでこのチャンスを使わない手はないと踏んだのだが、


本日の寝坊で全てが吹っ飛んだ。


起きてすぐ出発すればそれなりに時間は確保できたのだが、今日は洗濯物という壁が待ち構えていた
昨日の朝、仕事に出掛ける前に洗濯をしたのだが、夕方のゲリラ豪雨で洗濯物が全滅してしまった。その洗濯物を再度洗濯するために、今朝は洗濯機を回さなければならなかったのだ。
量的に二回は回さないといけない量だったのでベランダに干す作業も含めて1時間半近くかかってしまう。遠出のことも考えるとその分の早起きが必須だったのだが、なんと体が起きなかったのだ

実を言うと起きようと思っていた一時間前に喉が渇いて目覚めたのだが、再び布団に戻ったら熟睡してしまい、気が付くと時計の針は予定よりも3時間半遅い時刻を示していた。こうなるともはや予定を変更せざるを得ない。


こうして別の場所を探すことになったのだが、なんとなく描いていた行きたい場所が他にもあったのでそちらに焦点を絞ることにした。行き先はその内結果報告も含めて記事にまとめる。




話は変わるが、甘い食べ物炭酸の入っていない甘い飲み物は常に備えておくべきだということに気が付いた。今朝喉が渇いて起きてしまった際に、たまたま朝食用で購入していたバナナオレがあったから難を凌げたものの、何もなければ相当苦しんだかもしれない。

朝からただの水を飲むと気分が悪くなるし、炭酸水も起きたばかりの体には優しくない。特に今朝はカロリーも一緒に摂りたかったのでバナナオレが最適であった。あって良かった。
水分とカロリーを優しい形で欲したときに何もないと窮地に陥ってしまう。なので炭酸の入っていない甘い飲み物は常備しておいた方が良いし、単純にカロリーが欲しいときに甘い食べ物も必要になる。

備えあれば憂いなしという程だし、体を支えるものはいつでも取り出せるようにしておいた方が良い

0 comments

非公開コメント