FC2ブログ

暗雲

翻訳の進み具合が非常によろしくない。


全130ページある洋書を全編日本語に訳すという目標を掲げていて期間を今月末ということで設定している。


それが全く終わる気配がしない。


翻訳自体は7月末から始めていて、9月に入る時点で25ページ程まで進んでいた。1ヶ月で25ページ進めていたことになる。
そして現在9月16日の時点で50ページまで進んでいる。〆切を設定した以上はしっかり進めようと思い本腰を入れた結果、半月で25ページ進めたことになる。このままのペースでいくと9月の終わりで70~80ページ程まで進んでいることにはなるが、全体が130ページもあるので半分ちょっとを終えたところで〆切を迎えることになってしまう

もう少し飛ばし気味で行きたいと思いつつも、結局どれだけ空き時間を作り出せるかがカギとなってくるので、飛ばすというよりも余計なことをしないということに重きを置きたい

ちなみにこのブログの執筆は完全に息抜きだ。一日全力を尽くしてたくさん進めても次の日は前日の踏ん張りに甘んじて一切手を付けなくなってしまい、さらに次の日も怠けてしまうという負のスパイラルに陥ってしまう。それだったら毎日楽しいと思える範疇で進めて少しずつ完成に近付けた方が進捗は良いものとなっていく。

流石に(自分で勝手に決めたものとはいえ)期限を背負っているので100の楽しいという状態だけで進めるとどこかで無理が出てくる。
どんな形であれ9月末でこの本の翻訳を終了することに決めているので、来月以降はこの本の翻訳に関わることがなくなる。それだったら今の内にやってやろうという気持ちも働いているので楽しいという感情は100ではなくなっているけれど、それはそれで気が引き締まって良い感じになっている。

ひと風呂浴びてきたらまた翻訳に取り組む!

0 comments

非公開コメント